ツクモRobot王国 オンラインショップ
↑ロボットに関するモノは何でも買える!↑

10001069.gif

DEAD OR ALIVE

「DEAD OR ALIVE」のあらすじ

「ズフ」という国は、年に1度、刑務所での囚人脱走処刑ゲームを行う国。
その冷血かつ警護厳重な包囲網を突破して、鮮やかに目的とする男を脱走させ、連れ去った男とは、“盗み”に関する頭脳と腕では世界に名をとどろかせる現代の怪盗「ルパン三世」その人であった。

この島は、恐るべき防衛システムに守られていた。
島内部の最も奥にある扉の前に立ちし者が、有資格者であるかどうかを判別する。判定が「NO」と導き出された場合、島全体が無数の自在槍「フィーラ」を駆使して侵入者に襲いかかる殺戮マシーンと化す。

ルパン首狩り将軍の最終決戦が幕を開ける・・・
果たして、漂流島に隠された財宝の正体とは?

タグ:アニメ

くたばれ!ノストラダムス

「くたばれ!ノストラダムス」のあらすじ

新興集団「ノストラダムス教団」の指導者ライズリーは観衆に、「世界の滅亡は近く、その大災難から逃れるには、この手にある“失われた予言書”に従うしかない!」と説く。

一方で、ダグラス財団のドンで、大統領選に出馬を表明しようとするダグラスの娘、ジュリアが誘拐された。

ダグラス財団が所有する、高さ1000mの世界最大のビル『アースビル』の最上階に秘蔵されている“失われた予言書”が目当て。

アースビル倒壊のカウントダウンが進行する中、“失われた予言書”をめぐって、争奪戦が展開する。
果たして、予言書の争奪戦に勝利するのは誰だ!? 勝負はアースビル!


タグ:アニメ

風魔一族の陰謀

「風魔一族の陰謀」のあらすじ

飛騨の山奥にある神社で、石川五ェ門墨縄家の跡取り娘であるとの結婚式が行われていた。
墨縄家の壺が五ェ門に手渡されようとしたその時、覆面装束の一団が壺を奪おうと現れた。

ルパン達の活躍で壺は取り返したものの、花嫁の紫がさらわれてしまう。
その壺には墨縄一族の先祖が残した財宝のありかが記されていた。
狙ったのは、風魔一族

財宝が眠る洞窟で風魔一族、五ェ門と紫、そしてルパンたちの闘いが繰り広げられる。

黄金城のお宝を手中に収めるのはどっちだ!?


タグ:アニメ

バビロンの黄金伝説

「バビロンの黄金伝説」のあらすじ

ルパンの顔なじみである老婆、ロゼッタの物語と言ってもよい作品。

ニューヨークを牛耳るマフィアのボス、マルチアーノは「ルパンを殺せ」とコワルスキーに命じる。

ある夜、ルパンのもとに現れたロゼッタ。
彼女はルパンに、紀元前五世紀、メソポタミア文明の古代都市「バビロン」では、滅びる前に神の手によって国内の財宝が全て集められ、今でもその財宝はどこかに隠されているという話をする。

不二子と合流したルパンは、バベルの塔が発掘されたというイランへ向かい、黄金の獅子像を見つけるが、財宝のあまりの少なさに疑問を感じる。

マルチアーノに捕らわれた不二子を救うため、ルパンはマルチアーノのアジトへと潜入。

果たしてバビロンの黄金はいったい誰の手中に収められるのか!?
そしてロゼッタの正体は!?

タグ:アニメ

カリオストロの城

「カリオストロの城」のあらすじ

ルパン三世と相棒の次元大介は、モナコの国営カジノの大金庫から売り上げ金を盗み出すことに成功。しかしその札束は精巧に作られた偽札だった。

その偽札の名はゴート札
史上最も精巧な出来を誇る幻の偽札で、『本物以上』とまで呼ばれた代物であり、ヨーロッパにある独立国家カリオストロ公国に絡んだものであった。

調査を進めるうち、カリオストロ公国大公家の継承者、クラリス・ド・カリオストロクラリス姫)と出会うルパン。

カリオストロ公国の実質的な統治者となっている伯爵は、クラリスを妻として迎えることで大公位を得て、公国を名実共に手に入れ、公国の独裁を狙っていた。

ルパンファミリーが全員集合。
カリオストロ城を舞台に、クラリス姫の救出とゴート札の謎をめぐって大混戦が展開される……。

タグ:アニメ

ルパンVS複製人間

「ルパンVS複製人間」のあらすじ

ルパンは、不二子の依頼でエジプトにあるファラオの眠るピラミッドに「賢者の石」を盗むべく潜入し、見事に盗み出すことに成功する。
だが、不二子はその石を自らを神と名のる謎の人物マモーに手渡してしまった。

カリブ海にあるマモーの住む孤島に連れ込まれたルパンがそこで見たものは、ナポレオンやヒトラーなどの歴史的偉人達であった。
しかも彼らは今も生きているのだ。

マモーは1万年も前から自己を複製し続けてきた複製人間(クローン)で、ルパンも自分のコレクションに加えようとしているのである。

ルパンVSマモー、果たして世界史をぬりかえるのはどっちだ!?

タグ:アニメ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。